それでも僕はラーが好き

趣味について綴るブログです。パズドラがメインになるかと思います。

たまには別なゲーム紹介。第一回は「仔竜の風詩」

みなさんいかがお過ごしでしょうか。僕は三連休の最終日、不思議な体験をしました。


本日の昼下がり、有意義に昼寝をしていた僕はむくりと起き上ったあとiPhoneを手にして「恐竜のたまご」といきなり検索をかけました。どうやら夢の中で何かを見て、そうしたみたいなんですよね。


それで出たのはこんな画面

f:id:Lambdascorpii:20141125012055j:plain:w300
まぁそりゃそうだろって感じですが、頭が冴えてくるとともに
「あ、違う。ゲームの夢だった。中学の時にやってたブラウザゲームの…」
と調べいたら出てきたのがこちら。

「竜の風詩」
リンク:http://www.game-can.com/kaze2.htm


なっつかしいなぁ。僕がやってて友達に広まって、僕よりハマったやつとかいたなぁ。とか何気なく調べていたら

2014年8月にiOS/Andoroidアプリが公開!!?(゚ロ゚ノ)ノ

というのが今回紹介する「仔竜の風詩」です。

仔竜の風詩

仔竜の風詩

  • Takami Yoshiyuki
  • ゲーム
  • 無料
ジャンルで言うと育成ゲームになります。
ゲームが始まった途端に、小さなドラゴンが写って女の子か喋りだします。
話していくと、地球から遠く離れたドラゴンと人が住む世界らしく、スマホを通してドラゴンを育てていく流れに。


僕も今日始めたばかりなので、あまり進める事ができていないのですが、前作の竜の風詩2(おそらく1は未プレイ)のほうはそれこそ友人に勧めるくらいハマっていました。自分の竜に愛着が湧くことや、ダンジョンのわくわく感、数々のミニゲームなど当時の僕を魅了してやまなかったのです。しかも最後の方は涙なしにはプレイできなかった思い出。


でアプリ版のほうがどうなのかというと、ブラウザの時のわくわく感がイマイチ感じられない印象。
他プレイヤーとの戦闘はないみたいですし、ミニゲームなどは戦闘とエサ集めのみかと。
唯一、ダンジョンはあるような節がでているので今はそこに期待ですねー。あとはストーリーがかなり厚めになっているので、のんびり楽しんでいきたいと思います。

僕のドラゴンは今こんな感じ。進化させたら微妙な姿に…
f:id:Lambdascorpii:20141125011624j:plain:w300

時間的なゲリライベントなど無いみたいなので、マイペースに育成がやりたい。って人にはおすすめです。説明文的にまた泣けるストーリーを漂わせているので、ストーリーも楽しめると思います。


もっと進めて、別な面白さを見つけたら記事を書きたいと思います。
今日はこのへんでおしまい。閲覧ありがとうございました。